浜松不動産ナビ スタッフブログ | あららぎ不動産株式会社
Staff Blog

鮪の 「トロ」 大好きです。!

2018.10.16

お刺身のネタで、お腹いっぱい食べたい物といえば 鮪の「トロ」ではないでしょうか?

「私も同感です。」という声が聞こえてきそうです。

毎月 16日 は、「ト(10)  ロ (6)   」と読むため記念日に認定・登録されています。

鮪の部位で、脂質の含量が高い腹部の身を指します。

よく脂が乗った部分が「 大トロ 」、やや劣るのが「 中トロ 」

大トロ・中トロ以外の部分は「 赤身 」と呼ばれていますね。

 

「 トロ 」の語源は、肉質がとろりとしており、「口に入れるとトロっとするから。」

とお寿司屋さんの客が言ったことから命名されたんだそうです。

江戸時代では、鮪といえば「赤身」を指し、品質が劣化しやすい「トロ」の部分は

上等なネタといわれていなかったようです。

今晩の夕飯は、チョットと贅沢な「トロ」などいかがでしょうか。?

 

araragi at 09:30 AM
ページ先頭へ